地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、赤穂市・備前市・上郡町の地域ポータルサイト「東備西播ともりんく」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

赤穂市・備前市・上郡町の地域ポータルサイト「東備西播ともりんく」

赤穂市で、おでかけ

赤穂玩具博物館

「なつかしい」と「かわいい」がたっぷりつまった赤穂の秘密基地、赤穂玩具博物館をご紹介いたします。

子供の頃大切にしていた宝物だったあのおもちゃや、夏休みに遊びに行っていたおばあちゃんの家の思い出に、おもいがけず再会できる不思議な博物館。それがここ赤穂玩具博物館です。

博物館は大きなおもちゃ箱

赤穂城跡のお堀沿いを、ぶらりぶらりと歩いていると突然現れるこの博物館。

まさにおもちゃ箱をひっくり返したようなにぎやかで楽しい外観に誰もが足を止めずにはいられないでしょう。

赤穂玩具博物館には明治・大正・昭和のおもちゃや骨とう品がところ狭しと展示されており、その数はなんと3000点以上!

まずは入口の前の鐘を鳴らして来訪を告げましょう。
博物館の鈴原館長が昭和のいでだちで出迎えてくださいます。


あ、これ知ってる!なつかしい!

玩具博物館という名前ですが、館内に展示されているものはおもちゃだけではありません。

昭和初期のバーが再現された展示エリアでは、蓄音器から流れる古いレコードの音に耳を傾けるビクター犬に会うことができます。
展示されているおもちゃはもちろん、棚もケースも、その建物まで、ここにあるものはなつかしい昔の生活を思い出させてくれるものばかり。

「これ持ってたなあ」「欲しかったんだ。このおもちゃ」
展示されているおもちゃを見ながら思い出話にも花が咲きます。
鈴原館長は古いおもちゃや骨とう品に関しての知識はもちろん、昔の日本の大衆文化や赤穂の歴史など豊富な知識で話題が尽きません。

楽しい館長と出会い、忘れていた思い出と出会える赤穂玩具博物館。
何度も繰り返し訪れたくなる素敵な博物館です。

赤穂玩具博物館 - 博物館情報

〒678-0239 赤穂市上仮屋北2-11
TEL:0791-45‐7778
E-mail:newakotoys@navy.plala.or.jp

■開館時間
平日(月~金)…15時~17時
土日祝…11時~17時

■休館日
毎週火曜日

■入場料
大人 330円
中高生 220円
小学生 110円
幼児 47円

■ホームページ
http://www.ako-wai2.com/~akotoys/